法律の最近のブログ記事

労働基準法

| コメント(0) | トラックバック(0)
労働者の労働条件の最低基準を定めた法律。労働者を使用するすべての事業場に適用される。
http://www.roudoukyoku.go.jp/seido/kijunhou/k-aramasi.htm

労働安全衛生法

| コメント(0) | トラックバック(0)
労働災害の防止のための危害防止基準の確立、責任体制の明確化及び自主的活動の促進の措置を講ずる等その防止に関する総合的計画的な対策を推進することに より職場における労働者の安全と健康を確保するとともに、快適な職場環境の形成を促進することを目的として作られた法律。
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S47/S47HO057.html

雇用保険法

| コメント(0) | トラックバック(0)
労働者が失業した場合及び労働者について雇用の継続が困難となる事由が生じた場合に必要な給付を行うほか、労働者が自ら職業に関する教育訓練を受けた場合 に必要な給付を行うことにより、労働者の生活及び雇用の安定を図るとともに、求職活動を容易にする等その就職を促進し、あわせて、労働者の職業の安定に資 するため、失業の予防、雇用状態の是正及び雇用機会の増大、労働者の能力の開発及び向上その他労働者の福祉の増進を図ることを目的として作られた法律。
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S49/S49HO116.html
業務上の事由または通勤による労働者の負傷、疾病、障害、死亡等に対して迅速かつ公正な保護をするため、必要な保険給付を行い、あわせて、業務上の事由又 は通勤により負傷し、又は疾病にかかつた労働者の社会復帰の促進、当該労働者及びその遺族の援護、労働者の安全及び衛生の確保等を図り、もつて労働者の福 祉の増進に寄与することを目的として作られた法律。
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S22/S22HO050.html
労働保険の事業の効率的な運営を図るため、労働保険の保険関係の成立及び消滅、労働保険料の納付の手続、労働保険事務組合等に関し必要な事項を定めた法律。
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S44/S44HO084.html

健康保険法

| コメント(0) | トラックバック(0)
労働者の業務外の事由による疾病、負傷若しくは死亡又は出産及びその被扶養者の疾病、負傷、死亡又は出産に関して保険給付を行い、もって国民の生活の安定と福祉の向上に寄与することを目的として作られた法律。
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/T11/T11HO070.html

国民年金法

| コメント(0) | トラックバック(0)
老齢、障害又は死亡によつて国民生活の安定がそこなわれることを国民の共同連帯によつて防止し、もつて健全な国民生活の維持及び向上に寄与することを目的として作られた法律。
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S34/S34HO141.html

厚生年金保険法

| コメント(0) | トラックバック(0)
労働者の老齢、障害又は死亡について保険給付を行い、労働者及びその遺族の生活の安定と福祉の向上に寄与することを目的とし、あわせて厚生年金基金がその加入員に対して行う給付に関して必要な事項を定めるものとする。
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S29/S29HO115.html

労働契約法

| コメント(0) | トラックバック(0)
労働者及び使用者の自主的な交渉の下で、労働契約が合意により成立し、又は変更されるという合意の原則その他労働契約に関する基本的事項を定めることによ り、合理的な労働条件の決定又は変更が円滑に行われるようにすることを通じて、労働者の保護を図りつつ、個別の労働関係の安定に資することを目的として作 られた法律。
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H19/H19HO128.html
社会問題となっている急速な少子化の進行の対策を主に盛り込んだ法律。平成15年7月に成立・施行された。地方公共団体や事業主等に行動計画の策定をはじ めとした次世代育成支援対策の推進の責務を明らかにしている。この法に基づき、一定数以上の従業員を雇用している企業は一般事業主行動計画を策定し、取組 みを行わなければならない。
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H15/H15HO120.html

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち法律カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは官公署です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。