一般事業主行動計画


企業が、従業員の仕事と家庭の両立を図るための雇用環境や、子育てをしていない従業員も含めた多様な労働条件の整備などの取組みを行うため実施する計画。 次世代育成支援対策推進法に基づき、「計画期間」、「目標」「目的達成のための対策とその実施時期」の3つの事項を定める必要がある。一般事業主行動計画 は一般に公表することや雇用する従業員に周知する必要がある。
用語集へ戻る

 

浜松労務管理事務所へのお問い合わせはこちら
toppageへ戻る